相続対策と相続税のご相談なら税理士法人西川オフィス神戸へ。只今無料相談実施中!

事務所案内

 ごあいさつ

西川公一朗 私どもの事務所は、昭和31年の開業以来、50数年の歴史を重ねてまいりました。半世紀以上の長きにわたり事業を継続してこられましたのも、お客様各位を中心とした多数の方々のご支援の賜物と感謝する次第です。
 さて、私ども公認会計士や税理士は、会計・税務のプロとして専門性の高い知識の蓄積・維持に努力すべきことは当然であります。ただし、高い志を持ちながらも、お客様との関係においては、ビジネスパートナーとして対等の関係を構築すべきであると考えており、お客様に発生した問題を、誠意をもって共に解決していく姿勢で業務に臨むよう心がけています。
 また、これまで業種・業容において多種多様なお客様に関与させていただいておりますが、それぞれのお客様のビジネススタイルに応じて最適な解決策をご提案するよう努力を重ねてまいりました。いかに高度な知識であっても、企業の業種・業容とマッチしていないものであれば、意味がないと考えるからです。
 現在、所員数9名、所属税理士2名の体制で業務を行っております。今後は、神戸トップの事務所を標榜しながら、お客様の身近なパートナーとして皆様のお役に立てるよう所員一同努力する所存です。また活力ある企業の多様なニーズに対応できるよう、付加価値の高い情報を組織的な対応で創造して参ります。引き続き皆様のご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

沿革および概要

昭和31年  西川正澄が大阪にて西川公認会計士税理士事務所開設

昭和53年  神戸市中央区に事務所を移転

昭和54年  西川公一朗 所長就任

《クライアント》
卸売・小売業、製造業、サービス業の一般事業会社のほか、学校法人、社会福祉法人、医療法人等、クライアントの業種・組織形態は多様です。また、規模的にも、医師・歯科医師等開業医を含む個人事業者や中小零細法人のみならず、会社法監査の対象となる大会社にも関与しており、お客様の様々なニーズに対応可能です。 

全国会計事務所100選にも掲載されています。