相続対策と相続税のご相談なら税理士法人西川オフィス神戸へ。只今無料相談実施中!

資金調達・資金繰り改善安心サポート




企業経営にとって資金は血液と一緒です。仮に赤字でも資金がまわっていれば会社は存続できますが、逆に会社が黒字でも資金繰りに窮してしまうと企業は倒産してしまいます。そこで、税理士法人西川オフィス神戸にお任せ下さい。資金調達・資金繰り改善をサポートいたします。

資金調達サポート

新規創業時の開業資金や事業拡大のための設備資金など、企業経営には時としてまとまったお金が必要となります。しかしながら、金融機関は企業側の思いとは裏腹に簡単には貸してくれません。そこで、税理士法人西川オフィス神戸では経営者の資金調達のためのサポートを実施しております。

1.メインバンクとの関係強化
金融機関の担当者もサラリーマンである以上、心情的には貸してあげたくても上司や支店長の許可を得ないことには貸すことができません。そこで、借入れの目的や返済の見込み、その根拠などをわかりやすく説明するための資料を税理士法人西川オフィス神戸がご用意いたします。
※ここ数年、金融機関の融資先の審査は年々厳しくなっていますので(具体的には金融機関はあなたの会社に点数をつけています)ので、日頃から財務体質を改善しておくことも関係強化の秘訣です。

2.新たな金融機関の選定とご紹介
 これまで地域の中小企業のお手伝いを数多く行なって参りました関係で、多くの金融機関との接点があります。ご相談いただいた経営者様のご要望に応じて、金融機関をご紹介させていただきます。また、必要に応じて金融機関との交渉なども行なっております。
※余談ですがいざとなった時のために、業績が良い時にお金を借りて、口座を開いておくことも金融機関と上手に付き合うためには大事なポイントです。

3.既存金融機関からの『借り換え』や複数の借入れ先の『おまとめ』など
お金が必要になり、その都度借り入れていると、気が付いたら返済先が3~5以上になってしまうことも少なくありません。それぞれ事情はあるにしろ、その後の管理が大変ですし、中には金利が高い借入先などもあり、資金繰りを圧迫している場合もあります。
このような場合、低金利の金融機関に一本化することを検討すべきです。一本化することで月々の支払利息は少なくなりますし、返済計画を立てやすくなることで、精神的にも楽になります。まずは税理士法人西川オフィス神戸にお気軽にご連絡下さい。

お電話することが返済を楽にする第一歩です。

資金繰り改善サポート

資金繰り悪化の主な理由は 売上・利益の減少、売上債権の回収遅れ、在庫の増加、過大な設備投資、無計画な借入等などです。つまり対処療法的に資金を調達するだけでは資金繰り悪化の根本原因は解決しません。
 
そこで、税理士法人西川オフィス神戸にご連絡下さい。当事務所では以下の手順と内容で慢性的な資金繰りの悩みからあなたの会社を解放いたします 

Step1.利益と資金のバランスをチェック
 
決算書・資金繰り表・キャッシュフロー計算書などから利益と資金のバランスを正しく把握いたします。

Step2.資金繰り改善目標の設定
 現状に基づいて段階的な目標を設定いたします。実現可能な提案をいたしますのでご安心下さい。

Step3.資金繰り改善計画の策定と対策の立案
 資金増加、売上・利益のアップ、早期債権回収、滞留在庫の販売、資金流出防止策、借入金返済額 
  の減額、経費のカット

Step4.資金繰り改善計画の実施と進捗管理
 資金繰り改善計画に基づいた改善策の実行に伴って、実際に改善できているかどうかをチェックし、計
  画に沿った形で進捗管理いたします。